【左利きにオススメ】インクがにじまないボールペン『サラサドライ』

サラサドライ

こんにちは、かずおです。
今日はボールペンの紹介をいたします。

急いで字を書いている時に、書いたばかりの文字をうっかり手でこすってしまってノートが〜!(泣)てなった経験ありませんか?
特に左利きの方が横書きする時なんかは書いた文字の上を手が通る関係でよく字をにじませてしまうって話も聞いたことがあります。

心当たりがある方には今回紹介するボールペンはとっても力になってくれることと思います!

ゼブラの「サラサドライ」

ゼブラより発売の「サラサドライ」(税抜き150円)。
すごく書きやすくて支持者が多い「サラサクリップ」のシリーズ商品ですね!
インクは「水性」で、名前の通りサラサラとした書き味が売りの商品です。

商品名 金額 ボール径 軸色 インク色 替芯 特徴
サラサドライ 150円(税抜) 0.4 6種類 JLV-0.4

速乾性が優れ、インクがすぐ乾く

0.5 6種類 JLV-0.5
0.7 3種類 JLV-0.7

※対応している替芯を選べば、元々入っているインクと同じものを別で安く購入することもできますよ(ちなみにサラサドライの替芯は100円なので、本体を再度購入するより50円安くすみます)!

驚きの速乾性!インクがにじむのを防ぎます。

なんとインクの中に紙に浸透しやすい成分のものを採用していて、驚きの速乾性を生み出しています。
文字を書いたあとにすぐこすってみても既に紙にインクが吸収されているのでにじみません。

百聞は一見に如かずということでこちらの動画をご覧ください!
ちなみにわかりやすいように紙は若干ツルツル素材を使ってます!

(実は以前「マツコの知らない世界」という番組で紹介された程、文具好きがおすすめする商品です。)

おすすめのボール径の選び方!

このサラサドライのインクですが、実は通常の「サラサクリップ」に比べて書く時に出るインク量が若干多いんです。
どういうことかというと、サラサクリップ0.5とサラサドライ0.5とで書き比べたとき、若干ですがサラサドライで書いた文字の方が太くなります(わかりますかね、、)。

サラサドライ

なのでサラサドライを選ぶときは、いつも使っているボールペンのワンランク下の太さを選ぶと結構いい感じになります!
サラサドライは一番細くてボール径0.4なのでそこだけご注意です!

普段のボールペン おすすめサラサドライ
ボール径 0.4以下 0.4
0.5 0.4  /  0.5
0.7 0.5  /  0.7
1.0 0.7

こんな人におすすめ

  • 左利きの人
  • 文字をこすってしまい、にじませたことがある人
  • サラサラした書き味のボールペンが好きな人

まとめ

サラサドライのインクはとても本当にサラサラなので頭の中の整理をしたくて、紙にブワーっと書きなぐる時なんかにもストレスなく書くことができるので本当に重宝しています!
特に暗記に良いと言われている「青インク」と「サラサドライ」の相性は最高ですね。
受験生にとてもおすすめしたいです。

余談ですが、たまにコンビニの店員の方が胸ポケットにサラサドライを入れているのをみると「わかってるね〜!!!」て心の中で一人テンションあがっています。

参考 サラサドライゼブラホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です