立つから便利!機能的な筆箱、コクヨの「ネオクリッツ」

ネオクリッツ

こんにちは、かずおです。
今日は筆箱をご紹介いたします!

僕は以前、筆箱に対してこんなことを思っていました。

  • 中身を出しっぱにしておくと気付いたら机が散らかってる
  • 毎回しまってても取り出すのが結局めんどうくさい
ペンて実は机に直に置くと、ジワリジワリと作業面積が侵食されているんですよね、、
特にカフェで勉強している時なんかは少しでも多くのスペースを確保したいので、筆箱も含めて筆記用具を置くためのスペースもはばかられます。

そんな僕と似たような悩みを抱いたことのある方なら、ぜひこの筆箱をお見知り置きください!

コクヨのスタンド式筆箱「ネオクリッツ」

コクヨから発売のスタンド式の筆箱「ネオクリッツ」(税抜1,300円)。
今となっては色も種類も豊富!
機能さえ気に入ればきっとお好みのモノが見つけられます。
ちなみにノーマルのネオクリッツの容量としてはペン15本ほどだそうです。
(僕の体感的にはもうちょいいけます!笑)

有能すぎるペンスタンド機能!

ネオクリッツ

もはやこれが全て。
このネオクリッツという商品、筆箱のジップを開けるとなんと自立する機能が備わっています。この機能のおかげで使い終わったペンはこの中にストンっといれればいいわけなので、机の上が散らかることはありません。
自立していることで筆箱が占める面積も通常の半分くらいには抑えられていると思われます。
もちろん、通常のペンスタンドと同様、ペンの状態が一目瞭然なので探すのに困るということもありません。

移動シーンに便利!

家で筆記用具を使う場合は、普通にペンスタンドを使用すれば問題ないのですが、カフェのように外で勉強をする時や、
会議とかでちょっと部屋を移動するけど筆箱は持っていかないとって時に大活躍します!
持ってく筆記用具はこれ1,2本でいいでしょっ!て臨んだ会議で
「あっ、あの蛍光ペン持ってきた方が良かった、、、」
なんてこともなくなります。

おすすめユーザー

  • カフェや図書館等、外出先で勉強をする方
  • 筆箱の中身が多く、書くことにこだわりのある方

かずおの本音

僕はノーマル版しか持っていないのですが、今調べてみるとネオクリッツシェルフや、ネオクリッツマルクル(その他いろいろ)といった関連商品も発売されていて、そこまで含めると男性女性問わず使ってみたい筆箱が見つかるんじゃないかとかずおは確信しております!
(ネオクリッツシェルフもかっこいいな〜、、)


参考 ネオクリッツコクヨホームページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です